のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

ポロシリコード掲載(幌尻岳新冠ルート)・・・

何時かは幌尻岳(日高山脈)にも登りたいの思いで、7月頃のFB投稿に

「いいね!」反応すると・・・お礼&お誘いメール。イベント投稿に興味を

抱きながらも、協調性と社交性に欠け行動起こさずに経過しながらの

ニペソツ山行の下山時に・・・何時も見るウェア姿のお二人+1名に遭遇し

思わず声を掛けた(勝手に名が出てしまったの感)のが切っ掛けです。

小屋終いボランティアに参加させて貰っての登山道調査や薪割りに掃除。

プロガイドや山歴豊富な方の話しに接しての山ルール諸々に、眼から鱗

の状態となり今回も大納会に参加させて貰いました。

今回は納会内容ではなく、新冠ポロシリ山岳会にて発表されたポロシリ

コード掲載での投稿です。

porosiri-np


北海道の地層的にも脆弱な山を維持する為に必要な項目多々です。ノーポール推奨、登山道から逸脱しない等々、山体・道・植生等失われるのは簡単ですが復元する事は大変な事です。以下コピーとなりますが、北海道新聞・日高版掲載記事とポロシリコード及び事務局からのコメント抜粋部分を載せます。


道新webキャプチャー

dosin-porosiri

ポロシリコード
-幌尻岳新冠ルートを守るための十戒-
(新冠ポロシリ山岳会)

あなたには幌尻岳に登る資格がありますか?
 幌尻岳は日本百名山の中でもとりわけ原生的な山です。長時間の登山に耐え、厳しい自然条件から身を守るためには、高度な体力・経験・知識が求められます。そして、かけがえのない宝を守り引き継ぐ心構えが必要です。
 山はあなたを守ってくれません。しかし、あなたは山を、山の仲間を守らなければなりません。
 これらの約束を守り、あなたが幌尻岳新冠ルートを愛し、いつまでも美しく環境を保全する仲間の一人に加わることを願ってやみません。

<安全登山に関すること>
1 十分な力量と覚悟を持った人だけに許される山です
・自分の力量を見極める勇気が必要です。
・長時間の登山に耐え、確実に降りてくるだけの体力はありますか。
・気象条件の厳しさは本州の3,000m級の山を上回ります。長い行程の中で、自ら天候を読み進退の判断をする能力が必要です。 
・山荘は無人で救助隊もありません。携帯電話はほとんど通じず救助要請は困難です。
2 登山届け・登山計画書を必ず出す
・登山届け・登山計画書を必ず出して下さい。
・入山ボックスにある記帳簿に必ず記入して下さい。
3 山岳保険に加入する
・万が一遭難した場合は、地元の多くの方に協力をお願いすることになります。その費用は遭難した方に負担いただきます。
4 パーティーの人数は安全を考えて
・パーティーの人数は、不測の事態にも対応できる数にしてください。幌尻岳では11人まで(ガイド、ポーター含む)が限界だと考えます。
5 ヒグマへの対処方法を知らなければなりません
・日高山脈はヒグマが特に高い地域です。付き合い方を知らなければなりません。
・臭いの強い食事をしない、ゴミを捨てない、薄明薄暮時に行動しない、大声を上げてクマを驚かせない、背を向けて逃げない等々、必要な知識を自ら学んで下さい。 
・詳しくは「北海道 ヒグマによる人身被害を防ぐために」で検索して下さい。
・クマスプレーは効果的です。身を守るために使える状態で携帯して下さい。
・専門の訓練を受けていないイヌを連れ歩くことは大変危険です。絶対にやめて下さい。

<環境保全に関すること>
6 携帯トイレを使う
・山荘より上にトイレはありません。携帯トイレを持参しましょう。
・使用済みのものは小屋に置かず持ち帰って下さい。
7 トレッキングポール(ストック)を使わない
・トレッキングポールはキャップを付けても高山植物を傷つけ、登山道を削ります。これ以上山に負担をかけないように、幌尻岳では使わないようにしましょう。
・徒渉時の使用は除きます。
8 山では当然のルールを守る
・登山道以外に踏み込まない。
・動植物をとらない、傷つけない。(国定公園であり、法令で罰せられることがあります)  
・ゴミは全て持ち帰る。
・野生動物に餌を与えない。(生ゴミの放置も同様です)
・幌尻岳では登山道の負荷増大や他の登山者への安全確保のためにも、トレイルランはご遠慮して下さい。(事故の際の通報や救助が迅速に行えないため)

<新冠ポロシリ山荘の利用に関すること>
9 山荘の維持管理に協力する
・あくまでも避難小屋です。ボランティアに支えられています。管理人も常駐しません。食事も寝具もありません。サービスは求めないで下さい。
・不要な食料、ガスカートリッジなどを小屋に残さないで下さい。(安全のため処分します)
・協力金はトイレや補修など山荘の維持管理に使われます。支援をお願いします。
・小屋周辺でのたき火は禁止します。
・下山する際には、“来た時よりもきれいに”を合言葉に、トイレの清掃、山荘内の炊事場、就寝スペース、共有スペース、そして山荘の周りの清掃を必ず励行してください。
・だれにも場所を先取りする権利はありません。ハイシーズンはテントを用意してください。
10 新冠幌尻山荘まで歩く
・ゲートから新冠幌尻山荘までの18.5kmは、北海道電力の管理道路であり、管理者の厚意により徒歩のみの通行が許可されております。また落石や崩落の恐れやダム管理車両との事故防止からも、全ての車両の使用が禁止されています。
(バイク、自転車含む)絶対に乗り入れはしないでください。万が一事故が発生した場合は徒歩でも通行できなくなります

堤事務局長より~~事務連絡。。。コメント抜粋
本日(12月1日)、会長と協議が整い、このコードでいくことと、山荘を旅行業者のツアーと5名以上の団体については、事前の使用許可制とし、申請の際にはポロシリコードを遵守するとの誓約書を添付してもらうこととします。山荘の維持協力金は、1名1000円(山荘500円+トイレ500円)とすることとします。この内容で告知します。色々な反響があると思いますが、日高の素晴らしい自然と山を子供たちに継承していくためにも、山荘の改修、トイレの設置、ルニューあるした山岳会というこのタイミングでやるのが一番と考えております。ポロシリコード。これを基本に他のお山でも動きになっていくことにつながっていくと思います。北海度の山そして自然を守るためにも、必要な行動なんです。ポロシリコードの普及啓蒙に皆さんのお力添えをよろしくおねがいします。



山歴短く脚力も弱く、これを拝見しポール無しで登れるか?と自問自答しての納会参加。

横須賀ガイドの投稿等を拝見しながら最近の山行をノーポール実践。そして今回の基調

講演に継続しなきゃ駄目だと感じた次第です。自然と山野草が好きで歩き始めた野山で

何時までも残って欲しい北海道の大自然です。


 トレッキング

2 Comments

ぶるまま  

毎回考えさせられますね。

ポロシリコード・・・私には益々敷居が高くなってしまった
気がして寂しくなりましたよ。

山には十分に敬意を払いながら足を踏み入れているつもりですが
山ブームと装備等が格段に機能が高くなっているだけに
ある程度の体力とそれなりのグッズ(笑)が揃っていれば
街に出掛ける様に人が増えていきましたよね。

以前から山を歩いている人からしたら、
きっと私もその一人とカウントされるのでしょうが・・・。
ある程度の経験を積んでいけば、いつかはきちんとした
部類に仲間入り出来るのかもしれません。

確かな方向へ導いてくれる山の先輩達と
歩けたらいいのですが。

2015/12/06 (Sun) 21:14 | EDIT | REPLY |   

ひかる  

ぶるままさんへ

おはようです🎶

> ポロシリコード・・・私には益々敷居が高くなってしまった
> 気がして寂しくなりましたよ。
↑こう思われる事はないと思いますよ。
新冠ルートは起伏ある林道が約18.5㎞と長いですが、渡渉もな
く足止めされる事が殆どないコースです。小屋からは十勝岳と
同じ程度の距離なので、通常の二泊三日スケジュールが推奨で
す。林道往復37㎞+山歩きに健脚者1泊2日の方も居るようです
が、山奥林道で熊遭遇も多々ありますので通常日程を組むと敷
居は高くないはずです。時間に余裕持つ事がリスク回避になる
と考えます。

> 山には十分に敬意を払いながら足を踏み入れているつもりですが
> 山ブームと装備等が格段に機能が高くなっているだけに
> ある程度の体力とそれなりのグッズ(笑)が揃っていれば
> 街に出掛ける様に人が増えていきましたよね。
↑そうですね。山行く事が容易になり歩き始めた一人。ルールも知ら
ずに歩き始めてるので登山道や山にダメージ与えてたと反省です。
滑り易い、泥濘場所回避し登山道脇歩き。危険箇所への侵入。山内
のテン泊してないので(野営場のみ)なので、塵や食事等はセーフ?
これから気を付けたいです。

ピーク踏まずとも植物と景色楽しみながら歩き、下山で温泉更には
ビールでも付いてたら至極の時間です(笑)

2015/12/07 (Mon) 07:04 | REPLY |   

Leave a comment