のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

娘と山デート・・・

親父は、勝手に山デート気分です(笑)

今日は次女の初山・・・週末天候を見ながら、次女に「今週予定は?」と聞きながら

選んだ山行日は、雲一つない好天に恵まれました♪

支笏湖-左側湖畔から紋別岳、イチャンコッペ山方向。

樽前山


紅葉真っ盛り?終盤?の支笏湖道を走りながら、気になるのは5合ゲートの開閉。

無事に通過でき上の駐車スペースへ止める事が出来、登山者が想像より少なく

感じた7時前でしたが・・・山行中の人数に???と感じるほど人が多かったです。

我々到着後に、一揆に増えたようで、下山時は5合ゲート閉鎖で沢山の車が並ん

でました。今季最後の好天夏登山を・・・週中から冷え込むので多分そうなる?

・・・楽しみに来た方が多いように思います。。。



ヤマレコ・・・娘と樽前山・・・





ザックやウェアは、間に合わず(買う気なく?)の次女です。

ウィンドブレーカー着込み、パパザックとポールを持ち今日は使うことはないと

思いながらもパパ予備用サイズL雨具をザックに詰め込み出発です。

樽前山

トレッキングシューズも初で「靴紐が閉まらない~」と苦闘中。手助けし閉めて

あげたら途中から「きつくて足が痺れてきた~」と緩めての下山でした。


途中写真抜き、一揆に東山登頂写真です。

樽前山

左の溶岩ドーム、右に尻別岳と羊蹄山です。


支笏湖と紋別岳をバックにスマホ撮影中の娘です。

樽前山


外輪山手前で「カメラ出して!」とザックから出し手渡すと落下・・・カバーが

ついてましたがスイッチ入れても変化なく・・・「修理で治るかな?」と娘。


西山手前にて

樽前山


日頃歩いてなく、当初は東山、932峰で下山と考えてましたが外輪一周で良いよと

西山前にて一休みし、おにぎり食べての再スタートです。


溶岩ドーム背にして西山。

樽前山


噴煙に「噴火したら終わりだね!」・・・昨日届いたヘルメットでしたが、娘用のは無く

自分だけが装着しててもな~と歩きましたが、ヘルメット着用者は一人も居なかった

です。。。


外輪山到着前に「高くて怖い!」と高所恐怖症談。足元しっかりし倒れても落下しない

だろうと思う場所で怖いの?・・・足が竦んでしまうとの事で、びっくりです。

自分も高所恐怖の毛があるけど、足元不安な狭い(小さい)場所と人工物のビルや塔

に飛行機も駄目・・・最近は、人の創った構築物が信用出来なくなってます。。。



芦別岳、夕張岳、狩場、駒ヶ岳に冠雪した羊蹄山に日高の山々が見える好天。

「また行きたい!」と、思って貰える登山日和だったんですが・・・通じたかな?(笑)






 支笏・洞爺湖方面

2 Comments

ハッチャン1号  

最高のデート日和

●風 弱かっみたいですね
 樽前山・・ 5年以上も前でしょうか 2号と行きましたよ
  右回りで3時間弱でしたね 
  この時 苔の洞門からも登れたことを知りました
  台風で また崩れたとか・・復活は絶望的ですかね 

  ヤマコレ 優れモノですね 覚えたいです 

2014/10/21 (Tue) 19:31 | REPLY |   

ひかる  

ハッチャン1号さんへ

おはようございます♪

前日の登山指数、午前A午後Bで後から風が強くなる日曜予報でしたが
朝には全てAに変ってたような?・・・定かじゃないですが、最高の
登山日和でした。

>   この時 苔の洞門からも登れたことを知りました
>   台風で また崩れたとか・・復活は絶望的ですかね 
↑9/11豪雨後の二度の徳舜・ホロホロ訪問時に支笏湖横になるPK前を
通過しましましたが、土石流処理が手つかず状態でした。立ち入り禁
止区間を遠巻きに林道から苔の洞門奥方向に出た方のレコが載ってま
したが・・・洞門奥側は熊の痕跡が多いようです。動物学者?による
と越冬場所となっており、ここから穂別を年二往復する行動パターン
との事です。

>   ヤマコレ 優れモノですね 覚えたいです
↑私程度の利用方法なら、凄く簡単ですよ。ブログUPより、遥かに?
便利と思いますが、山行増え画像多くなると無料容量(月間と全体)
超えもありそうです。来年は山歩きご一緒させて戴きたいです。

 

2014/10/22 (Wed) 06:10 | REPLY |   

Leave a comment