のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

表大雪・・・①

三連休を利用し、表大雪と十勝連峰の山を歩いてきました。

子供達と家内からの後押しで、冠婚葬祭と仕事以外を抜いて結婚して

依頼初めて?の単独行。

好天に恵まれた三日間となり顔が真っ黒・・・ヒリヒリです(笑)


表大雪


沢山の登山客が入り込んだキャンプ場や登山コースで挨拶を交わした

多くの方が道外者だった事にビックリです。

山頂には、老若男女の歓声上がるパノラマが待ち受け大感動。

久しぶりに「連休もお終い!」気分が湧いた下山。

帰路車中では「また、来るね~」の言葉が出てしまいました。。。




初日は表大雪の旭岳(標高2291m道内最高峰)等を・・・

人って行動範囲内の最高峰へ登ってみたくなるのかな???






全行程(一周)

表大雪

GPS軌跡を確認すると、12.7㎞ 6:14スタート 13:26到着 7:11かけての行脚で

足湯にも浸かるのんびり行脚でした。


家を出たのがAM1:05。桂沢湖から富良野へ抜ける初めて通るコースに

かなり早い出発です(通行経験者談「夜中は走りたくない道路」)。

街燈がない区間が長く、目前を横切る鹿、キツネ、イタチ?等などに

ライトに反射する対の光が見える道路脇・・・。30~40㎞間ですれ違った

車3台、道路脇で休憩中?トラック1台。走りたくないのも理解です。


夜が明け始め、忠別湖からの大雪山を楽しみにしながらビューポイントを

失してしまい・・・AM4:30頃に到着した旭岳ロープウエイ横の公営駐車場。

表大雪


公営は無料で、ロープウエイ前PKは500円(時間早く閉鎖中)です。


旭岳ロープウエイ(標高1100m付近)

表大雪

ネットで確認で6時運行でしたが、5時前に並ぶ人達に「連休人混みで早まるのか?」

と期待しながら準備完了し5:20分から並び・・・通常運行でした。

それでも始発は激混みで、次便になった方も居たように思います。


姿見駅(山側から)

表大雪

十数分の乗車で、一揆に1600m地点へ。

好天の中聳える旭岳を正面にし、姿見池までは遊歩道を歩きます。

表大雪

姿見池から駅方向。駅後ろに雲海が広がってます。

表大雪

姿見池と旭岳。地獄谷を見ながら右側登山道を登ります。

表大雪

池横に立つ石室(2000年に建て替えられた?)

表大雪

AM6:41の景色に、気分が上がるばかりです。

表大雪


登山道を進み右側の十勝連峰・・・

表大雪

姿見駅も遠くなり・・・影で自画撮り?

表大雪

急登が出現し始めたAM6:55

表大雪

地獄谷も上から見るようになりました。

表大雪

AM7:28-左側にボコっと出てるのはトムラウシ?で右側がオプタテシケ?

両方とも何時かは登って見たいと妄想の時・・・登山開始9か月目(笑)

表大雪

AM8:08に9合目を超え8:16ニセ金庫岩前通過し8:19金庫岩。

表大雪

携帯にて「・・・9合目過ぎたよ。ママ頼むね~」と画像付け子への

お早うメール送信。こちら斜面は携帯可能なんですね。

「もう9号なんだ~。・・・楽しんで来てね。」返信があり・・・

ほんとあっと言う間の9合目通過に、流石文明の利器使用と感じてしまう。

AM8:29山頂から姿見駅方向。

表大雪


AM8:30 山頂標識証拠写真です。

表大雪

標識後ろ右方向が永山岳や比布岳で手前が熊ケ岳かな?(違ったらご免なさい)


やたらと写真を撮ってしまったので・・・重くなってしまうので、今回はここまでです。

次回に続く・・・





 大雪山

0 Comments

Leave a comment