のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

樽前山・・・

早朝確認の午前中曇天予報に、展望を求めず花目当てで樽前山登山です。

スタート遅れに熊避けベル忘れで引き返しての再出発。目的地に向かう最中の

降雨に「登山者も少なく、5合目ゲートは閉まってないだろう~」気分で到着。

天候が悪くても、駐車場はほぼ満車状態なんです(道路には溢れていません)。

樽前山


登り始めから十分程で展望開ける場所へ出て、振り返っての撮影。

天候が良ければ、雲下にある支笏湖が綺麗に見え始める場所です。

今日は展望望まず・・・花!土砂降りじゃなければ良い~と

レインウェア着込みましたが、直ぐに脱いでしまいました。。。








登山道脇のタルマエソウ(イワブクロ)~

樽前山


咲き始めのようですが、山の至る所に植生してるイワブクロで山の名が

付けられタルマエソウ呼称になってるようです。

名前分からずですが、登山道横で咲く花。こちらも結構ありました。

樽前山


前回の恵庭、前々回の風不死に続き、今回も下山する外国人の方とすれ違い

ましたが・・・半袖に半ズボン(短パン)で素肌むき出し。筋肉隆々?ムキムキと

行った方が良いのか・・・虫も何もかも無関?係のように感じます。


苫小牧や太平洋も見えず、時折雲の中状態を進み外輪山到着。

正面に見える溶岩ドームもガスに隠れ、とりあえず東山へ。

樽前山


分岐から山頂まで二組とすれ違い、山頂右側で戯れてる若者四名・・・

親子や家族登山者と結構登ってた雨混じりの曇天日曜です。


ここから分岐まで戻り、今日の目的地西山へ転進です。


今日の目的物は何処にあるのか?生えてるのか?と足元に注意しながら~

白花のコマクサ発見です。

樽前山



樽前山




樽前山


少し歩きピンクコマクサにも出会い、今回の用件は終了です。。。

人が持ち込み繁殖し、自生種じゃないと人による処分作業が行われ・・・

人間は身勝手ですね。



ガスが時折抜け、見えた溶岩ドームです。

樽前山


火口からの噴煙に、新に活火山の感です。噴煙漂う方向が東山で、登頂時に硫黄臭が

漂ってました。


樽前山


前回未訪問の西山(994M)~四方展望なくガスの中でした。

樽前山


立ち止まる事もなく退散し、外輪一周も止め引き返し選択・・・


再度コマクサを探しながらの復路。

樽前山



往路で見た逆側斜面の離れた位地にも、白花コマクサの開花。

処分されながらも繁殖が広がってるんでしょう。。。


分岐から下山しながら斜面撮影。

樽前山



下山中の斜面に「スキーだと楽しそう?」と思いながら・・・


樽前山



下山中に支笏湖が見え始め、土砂が流されあったりなかったり&段差の違う

木階段に難儀しながら・・・無い方が降り易いと思うのは私だけ???








 支笏・洞爺湖方面

0 Comments

Leave a comment