のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

紋別岳・・・

天候に恵まれた中、支笏湖外輪に初登山です。


紋別岳


予報確認後にビューを見うと月末までメンテナンス中・・・

状態が分からないけど、多分良いだろうの素人判断で出かけました。

山関係のブログを拝見しながら選んだ初コース。

紋別岳

天候に恵まれ、樽前山の煙も真っ直ぐ上昇中。

直登コースへ進もうと思いながらの準備に、

ツボ足?スノーシュー?と思案しながら背中にシューを背負って出発です。


紋別岳


下から見るのと登坂中に見るのでは大違い。



紋別岳


アイゼンを付けようか?と何度も思いつつも、

途中から見え始めた支笏湖と樽前山景色を楽しみながら・・・前進&前進。


紋別岳


影となり見えなかった恵庭岳が見え始めた頃は、帽子中が蒸れ群れとなり

頭につけてたゴーグル内には薄氷り(早朝の我が家玄関前温度計は-17度)。


本来の登山道から、スノーシュー装着です。



紋別岳

紋別岳の裏側(北西?)から藻岩山や日本海。

一周する登山道で、暑寒別・芦別・夕張岳等の山々が見える眺望。

太平洋&日本海を含めた道央圏を一望出来る景色に大満喫です。



紋別岳


初めての支笏湖外輪登山で、無風?状態の好天。

雨男ならぬ荒れ男の他称?(自称ではない)もそろそろ外れそうな・・・


紋別岳

復路は登山道を素直に降り、往路コースを撮影(左側の白い空間から尾根へ)。





紋別岳


帰宅後に、PCにカシミールダウンロードでルート入力に初挑戦しました。


好天ばかりだと良いんですけどね。


頂上で会話した方から

「土日に鈴(音)ならしてたら、熊が避けてくれますよ。」

と言うんですが、遭遇体験者でした。。。











 支笏・洞爺湖方面

0 Comments

Leave a comment