のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

街中散歩・・・

サイクリングロードへ入り、間もない場所にある橋上からの一枚。

この週末も当ても無く、運動を兼ねての散歩(サイクリング)開始です。


サイクリングロード

橋下~

釣り人 ゲートボール


ゲートボール等が出来る河川敷公園が続き、土手上散策も気持ちの良い空間になってます。





南二条東3丁目

北海道神宮屯宮~

北海道神宮 北海道神宮


「ここも北海道神宮なんだ~」と思ってた社です。


「宮の丘の北海道神宮は、昔は郊外に位置して
 
参拝し難かった事から、街中のこの地に社を建てました」

と聞こえた数日前TV・・・すっきりです♪


南一条西1丁目

創成川公園~

創成川公園


白いタイル内の灰色模様部分に建ってた交番(旧札幌警察署南一条巡査派出所)。

旧札幌警察署南一条巡査派出所


レンガ構造物の後ろ側にある大友亀太郎像

大友亀太郎像


創成橋~

創成川橋

明治44年頃(1911年頃)石造アーチ橋に架け替えられたとの事。

ネットで「テレビ塔がエッフェル塔のよう」記載を偶に見ますが・・・

この画像方向に、昔、狸工事商店街の方々が立てた小さなエッフェル塔が有ったそうです。

創成川を跨いだエッフェル塔が何時まであったのか?

土台のコンクリート部を見たような?見てないような?の記憶です。。。


創成川とテレビ塔~

テレビ塔

アーチ橋を背にした方向で、この写真位置(テレビ塔の手前辺り)に消防望楼が建ってた記載がありました。

「消防望楼…とは、簡単に言うと「火の見やぐら」ですね。昭和2年に建設された当時は「東洋一」と言われる程高く(43.33m)美しい塔だったんですって。市内の火事を見張るんですから当然、どの建物より高く、札幌のシンボルになってたそーなんです … が、やがて隣にテレビ塔が出来、高層ビルも出来初めたおかげで望楼の見晴らしは悪くなっちゃいました。
そんなワケで、歴史的文化財の保存概念が全くない札幌市は、何のためらいもなく昭和40年に壊しちゃったんですねー。」 (月寒懐古録から引用)

生まれては居たけど、記憶が残ってない年齢でもあり・・・多分、札幌へは来てなかった???の時代です。

札幌五輪は、確りと記憶に残ってるので・・・派出所は見てるんでしょうね。

丸井さん(百貨店)付近で迷子になってれば、記憶に残ってたんでしょうが。。。
(現在は経営者も変ってしまいましたが、丸井は「さん」付けで呼んでる道民達でした)


北二条西5丁目、北二条西6丁目、北三条5丁目、北三条西6丁目


赤レンガ庁舎~地図を確認すると上の四つの条丁目が庁舎の中心辺りです。所在地は何処?

北海道道庁


赤レンガ庁舎北側に、開拓使跡を示された線があります。

開拓使札幌本庁本庁舎跡

こんな線ですが、ここに~

旧開拓使札幌本庁舎

これが、建ってた?

写真は北海道開拓の村に建ってる旧開拓使札幌本庁舎ですが、大きすぎるような???

目測では、サイズが合ってないように感じました。観光用の建物???



赤レンガ庁舎の五稜星~

五稜星

開拓使時代の建造物に付けられた五稜星。

開拓使が明治15年廃止され、昭和21年に建てられた赤レンガ庁舎に描かれたのは何故?

八角塔のドームもかなり後に作られた筈なのに・・・の思いです。


庁舎内

内部階段~

赤レンガ内

階段踏み板の木口側下にも彫刻が施さ、色々な物が手を込めた建造物です。


北海道道立文書館・北海道の歴史ギャラリー・樺太関係資料館・赤レンガ北方領土館等があり、

開拓使時代の展示物コーナー

開拓使

函館戦争時の開陽丸の砲弾展示があったり・・・

北海道が蝦夷と呼ばれた頃は、南樺太を北蝦夷と呼んでいた事も知らず・・・


左~北方領土 右~南樺太

北方領土 南樺太 


納沙布岬から見えたソ連軍艦に、見えない筈の領海線を感じた数十年前を思い出したり・・・

共同領有、ロシア領、日本領、ロシア領と変った南樺太。ここには、義父の末妹が滞在・・・

戦後も数年で七十年を迎えようとしてますが、色々な問題を引き摺ったままだと強く感じる今年です。


目的地は別地でしたが、降雨の為にここで終了の土曜日でした。









 歴探

0 Comments

Leave a comment