のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

北海道開拓の村

秋晴れのデイケア日。

自転車に跨り片道約50分先の地へ・・・

「北海道開拓の村」出入り口~旧札幌停車場です。

旧札幌停車場


平日訪問で、閑散とした園内予想でしたが観光バス2台が止り多くの観光客&園児等が来園中でした。

駐車場


ぽろたび称し沢山の文化財を巡り、一寸だけ知識になった開拓歴史・・・

今回が纏めの開拓の村?北海道各地の遺産建築物が集まった野外博物館です。
旧札幌停車場~出入り口施設(明治41年/札幌)

旧札幌停車場



旧開拓使札幌本庁舎(明治6年/札幌)

旧開拓使札幌本庁舎


旧開拓使札幌本庁舎 旧開拓使札幌本庁舎



旧浦河市庁庁舎(大正8年/浦河)

旧浦河支庁庁舎



旧手宮駅長官舎(明治17年/小樽)

旧手宮駅長官舎



煙突

煙突

暖を欠かせない北国の家。
実家の古い煙突を忘れてしまいましたが、風呂釜(ストーブ)の外に鉄製の煙突。
札幌オリンピック頃の増築で集合煙突が出来た実家です。
長い竹の先にブラシのような物が付いた掃除用品で暖房取り外しで円筒掃除。
煙突にも歴史を感じます。



旧開拓使爾志通洋造家[白官舎](明治11年/札幌)

旧開拓使爾志通洋造家



旧有島家住宅(明治37年/札幌)

旧有島家住宅



旧北海中学校(明治42年/札幌)

旧北海中学校



旧龍雲寺(明治26年/札幌)

旧龍雲寺



旧青山家漁家住宅(主屋 大正8年/小樽)

旧青山家漁家住宅

旧青山家漁家住宅




旧土谷家はねだし(明治20年/八雲)

旧土谷家はねだし



旧札幌拓殖倉庫(明治40年/札幌)

旧札幌拓殖倉庫

旧拓殖倉庫





旧平造材部飯場(大正後期/下川)

旧平造材部飯場



旧小川家酪農畜舎(大正後期/札幌)

旧小川家酪農畜舎



旧菊田家農家住宅(明治26年/江別)

旧菊田家農家住宅



旧田村家北誠館蚕種製造所(明治38年/浦臼)

旧田村家北誠館蚕種製造所



旧岩間家農家住宅(明治15年/伊達)

旧岩間家農家住宅



旧河西家米倉(明治30年/札幌)

旧河西家米倉

旧河西家米倉



旧樋口家農家住宅(明治30年/札幌)

旧樋口家農家住宅



旧本庄鉄工所(明治30年/石狩)

旧本庄鉄工所



旧太田装蹄所(大正前期/札幌)

旧太田装蹄所

旧太田装蹄所 旧太田装蹄所

実家の数十メートル(向いの四軒隣)に、このような装蹄所があった幼少期です。
蹄鉄を取り付ける時の焼けた?焦げた?、SLが陸橋を通り抜ける時に嗅がされる煙・・・
これらは、頭の隅に今も残ってる匂いです。



旧大石三省堂支店(明治40年頃/帯広)

旧大石三省堂支店

旧大石三省堂支店



旧武岡商店(明治31年/新ひだか)

旧武岡商店



?-軟石倉と思い撮った画像でしたが・・・

?



旧札幌警察署南一条巡査派出所(明治44年/札幌)

旧札幌警察署南一条巡査派出所

札幌五輪の道路拡幅工事時に移設。現在の創成川公園の大友亀太郎像の辺りにあった交番。




旧近藤医院(大正9年/古平)

旧近藤医院



旧武井商店酒造部(明治19年頃/泊)

旧武井商店



旧三?河本そば屋(明治42年/小樽)

旧三?河本そば屋



旧来正旅館(大正8年/旭川)

旧来正旅館



旧小樽新聞社(明治42年/小樽)

旧小樽新聞社 旧小樽新聞社



旧開拓使工業所庁舎(明治10年/札幌)

旧開拓使工業所庁舎



旧山本理髪店(大正後期/札幌)

旧山本理髪店



森林鉄道機関庫

森林鉄道機関庫



旧近藤染舗(大正2年/旭川)

旧近藤染舗


抜けてしまった建造物もありますが、このような状態の物が52戸ある開拓の村です。

短時間訪問の為に建物内部見学が出来ず、ボランティアガイドさんの説明も聞けずの訪問でした。

また、何時か訪問したいと考えてます。



最後までお付合いありがとう御座います。













 歴探

- 6 Comments

くぅ#  

こんばんは^^

小学6年の修学旅行はたしか、定山渓宿泊の翌日がこの場所だったような?

もうかれこれ30年近く昔の記憶(幼少の私にはまったく興味がなく)なので
どれが何の建造物かも覚えていませんが
紹介してくださった写真をみると、以外と地元ゆかりの建物があったんですね~

武岡さんには(プロパン)いつもお世話になっています(笑)

自然公園散策中に出会った方に、「熊の心配がないから安心」と言われましたが
もはや安全地帯などないようなニュースが出てきますね。

2012/10/05 (Fri) 19:55 | REPLY |   

菫  

わ~すごいですね。
こちらのブログもきちんと更新されていたのですね。。。しかも写真がたくさん!
でも、さすがにこちらは「ときどき更新」なのですねv-356

懐かしい雰囲気の建物がたくさんありますね。
日本の文化みたいなものも大事にしたいですね。こちらにいると、せかせかした感じでのんびりしていられない感じで。。。
北海道はまだ一度しか行ったことないので、いつかまた行きたいです。
息子がそちらに就職するかどうかは、今年卒業ではないので来年くらいに決まると思いますが。。。
一度目には札幌、二度目には函館に訪問?に行ったそうです^^
まあ、気が変わってこちらになるかもしれませんしどこに決まるかもわからないので、まだ何も言えないのですが。。。

人生ってどうなるか、ほんとわかりませんものねv-392

ひかるさんやくぅちゃんに会えたらすごいですよねえv-433
東京土産持って行きますね!
(行く気になってます、おほほ)

2012/10/05 (Fri) 21:13 | EDIT | REPLY |   

ひかる  

くぅちゃんへ

おはようです♪

街中文化財を訪問しながら優待割引券も入手してました。開拓歴史等を
少し知ってから行こうと考えてましたが、寄って来ましたよ。
園内の建造物は、明治初期から昭和初期です。懐かしく感じる建物群達
でしたよ。

> 紹介してくださった写真をみると、以外と地元ゆかりの建物があったんですね~
> 武岡さんには(プロパン)いつもお世話になっています(笑)
↑店構えを見ると大商店だったんでしょうね。

> 自然公園散策中に出会った方に、「熊の心配がないから安心」と言われましたが
> もはや安全地帯などないようなニュースが出てきますね。
↑繋がった地べたなので、何処からでも進入可能ですよね。「速道路等を
人目や車に気づかれずに移動してる」そんな紹介記事もありました。
山中へ行くときは、常に新情報をチェックし察知した時は止める勇気も必
要ですね。街中はどうしたらよいのか???

2012/10/06 (Sat) 06:54 | REPLY |   

ひかる  

菫さんへ

おはようです♪

こちらは日記のように利用してたので、消去せずに残してたのを
再利用してます。今年は、散策と野山諸々の足跡のような状態に
なってます。

歴史の浅い北海道ですが、明治初期の開拓使からの建造物を買い
取ったり?引き取ったりでこの地に再建して野外博物館になった
場所でした。懐かしい建造物に再会出来ました。
内部も整理され見学可能なのですが、今回は時間がなく殆どスルー
状態。次回は、内部もみてガイドさんの説明も聞きたいと思って
ます。

是非、来道をお待ちしておりますね。。。

2012/10/06 (Sat) 07:00 | REPLY |   

もも  

こんにちは

素敵な建物がいっぱいですね~
異人館のような建物や、
昔懐かし校舎のような木造の建物
アメリカ映画に出てきそうな建物
いいな~、実際にこの目で見てみたいです
北海道、いつか行ける日を夢見よう~♪

2012/10/07 (Sun) 10:14 | EDIT | REPLY |   

ひかる  

ももさんへ

こんばんは♪

存在を知りながら、数十年も足が向かなかった場所でした。
今年開始の散策から、開拓使等の道内歴史に興味を抱くよう
になり最後?の訪問地になりました。
後で知ったのですが、二十年以上前に家内も見てきたとの事
でした。

結構歩いた年ですが、未掲載観光地(未訪問)も多々の市内
です。遊びに来て下さいね。

2012/10/07 (Sun) 17:34 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。