のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

ヒメリュウキンカ

ヒメリュウキンカ



ヒメリュウキンカ ヒメリュウキンカ



学名 Ranunculus ficaria 英名 lesser celandine 流通名 ヒメリュウキンカ 科名 キンポウゲ科
属名 キンポウゲ(ナヌンクルス)属 性状 多年草 原産地 欧州~西アジア~北アフリカ 花期:春

庭で咲く三種のヒメリュウキンカです。カラス葉のカッパーノブに淡い黄色のブンチ(下左画像)と八重咲きのヒメリュウキンカ・・・

小さいからリュウキンカに“姫”名称が付いたのか?そんな思いでいましたが、同じキンポウゲ科でも属が違うとの事。リュウキンカは湿地などの湿った場所に自生しヒメリュウキンカは普通?の場所との事・・・


こちらはエゾリュウキンカでリュウキンカ属~

エゾリュウキンカ

市内の平岡公園内の湿地帯で咲いてた花です。「リュウキンカ(立金花)とは,花茎が立っていて,金色の花をつけるから。」の記載が有りました。

 開花植物

0 Comments

Leave a comment