のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

ヒメリュウキンカ

ブンチ~

ブンチ

カッパーノブ~

カッパーノブ



学名 Ranunculus ficaria 英名 lesser celandine 流通名 ヒメリュウキンカ 科名 キンポウゲ科
属名 キンポウゲ(ナヌンクルス)属 性状 多年草 原産地 欧州~西アジア~北アフリカ
 花期:春

サイト検索から引用~

「ヨーロッパの地中海沿岸から小アジアに分布する多年草。
早春咲の小型種でヨーロッパなどでは古くから改良され花色、花形のバラエティーに富んでいます
花後ひと月ほどで地上部を枯らし、休眠期に入ります。大変に丈夫で育てやすいです。」

「・管理場所:
芽出し時から開花までは春のやわらかい光が良くあたる日当たりのよい場所に管理します
花後は午前中のみお日様の当たる半日陰に移します。
花後ひと月ほどで地上部が枯れこみ休眠へと入りますので休眠後は日陰にて管理ください。
・水やり:
芽出し時から開花終わりまでは水を切らさないようにたっぷりと与えてください。
休眠期は日陰での管理となるので、過湿にならないよう気をつけ、用土の表面が軽く乾いたら
水を与えるようにしましょう!!
・肥料::
後と秋に有機固形肥料を少量与えます。また花後には置き肥に加え1000倍に稀釈した
液体肥料も合わせて与えるようにしてください
・植替え:初秋の9月に行ってください。その際、球根わけを行ってください」

リュウキンカは 属名がリュウキンカ属でこの種と関係ないとの事です。

 開花植物