のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

ジャックマニー系

昨日は一日中雨・・・今朝は多少蒸してる感じです。。。外に出ると、マルハナ蜂が沢山飛来・・・「昨日は、雨で仕事が出来なかったんだろうな~」等と感じながら、花弁掃除からスタートと成りました。。。


今回はカテゴリ登録をしながら、未だ「0」項目部分の投稿です(^_^.)

分類については、人により多少の違いが有るようです。当プログのカテゴリは比較的新しい?分類を使用しました。。。参考にしている本を見ると「早咲き大輪系」「遅咲き大輪系」等で分類されてますが、ページは花の大きさにて大輪系・中小輪系等と紹介され、それぞれの花に上記の「早咲き大輪系」「遅咲き大輪系」と品種紹介されます(この文章では意味が通じないでしょうね(^_^.))。

例えば~中・小輪のページに「早咲き大輪系」」「遅咲き大輪系」と花毎に分類名が記載され・・・なんで中・小輪なのに「・・・大輪」?もしかして「早咲き中・小輪」「遅咲き中・小輪」等の分類も有るの?等と思ってしまいました(^_^.)・・・本当はあるのかな?
自分的には「早咲き大輪系」」~パテンス系やラヌギノーサ系・・・「遅咲き大輪系」~ジャックマニー系と位置づけてますが、これで良いのかな?


ピンクファンタジー 
 

ピンクファンタジー3



6月上旬に開花し7月後半まで楽しませてくれました。右下のミニ薔薇は、春先に義理母が来た際に次女との買物でカミさんに買ったもの(蕾が多々でした)ですが、2度の蕾枯れで未だ咲いてません・・・現在は新たな蕾を持ち始め、今回は開いてくれるか???

ハーグレイ・ハイブリット
 

ハーグレイ・ハイブリット2




プリンス・チャールズ
 

プリンス・チャールズ2




ジュビリーニ70
 

ジュビリーニ703




ジャックマニー・スパーバ
 

ジャックマニー・スパーバ3




ロマンチカ
 

ロマンチカ1




コンテス・ド・ブウショー
 

コンテス・ド・ブウショー2




ブルー・エンゼル
 

ブルー・エンゼル3




’06から急激に増え始めたクレマチス。育った株を庭木の根元に植えていましたが、今年は育った鉢株の植え場所を求め・・・車庫内にある残材でフェンスやパーゴラ作製~この4箇所で20株程度を植える事が出来ました。。。まだ植えられそうです(^_^)v 

  

造作物1



’08年第1号の造作物~昨年までは、鋳物フェンスにダイアナ、アルバニーを誘引しましたが、今年はさらにベノサバイオレシアとマダムジュリアコレボンを追加して棚を大きくしました。。。しかしながら、アルバニーの成育旺盛さ・・・全く、小さすぎました。

造作物2



道路側のオイルタンク(北海道らしい置物?)・・・見た目も良くないので、覆いを作製してクレマ4株とツルバラを誘引中です。ブルーエンゼルが考えていたより早く成長してくれ開花してます。。。灯油代が高くなり、昨年あたりから灯油泥棒なども出てきており多少は目隠し(軽量部分が見えにくく成りました)に成りました。。。来年は他の3株の成長してくれると思います。。。

造作物3



居間から見える唯一の庭で、カミさんを車椅子に乗せた時に見る事が出来る場所。。。今年はスズメ蜂の飛来等で外に出る事が少なく、出窓から庭を見せてました。。。


造作物4



上の3箇所の植え場所を増やしても、残ってる株の植え場所を求め~残材の量を検討して裏庭にパーゴラを造作しました。足になる長物がなく、背丈の低いパーゴラに成ってしまいました(^_^.)
この場所で10株程度置けました(^_^)v


5年程前に自宅内部造作時の残材が車庫に積まれたままでしたが・・・大分減りスッキリしました(^_^)v







フリージアとストロベリーキッス~マルハナ蜂が壺系のクレマを飛び回ってます。壺中に入って動くので、時間の経過した壺の花弁が散ってます。。。マルハナ蜂は北米のテキセンシス等の出身なの?

ストロベリーキッス3



オマージュ・ア・バルバラ

オマージュ・ア・バルバラ2


開花期間が長く~次々に開いてます。花の間に伸びてる弦は、アトラゲネ系のホワイトレディ若しくはコンスタンスです。コンスタンスは株元の近くからも新芽が出始め~エリアを拡大中です。。。

 遅咲き大輪系

0 Comments

Leave a comment