のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

供花~

叔母の葬儀も無事に終了です。沢山の供花が並び、叔父と二人三脚で頑張り会社を成長させた事が伺えた一時でした。。。最後のお別れの移動時に、頑張った結晶とも言える残した不動産等を故人に見せながらの移動のようで、9階建てMS、AP(3ヶ所5~6棟?)、ビル・・・気づいた人そうでない人様々でしたが、本当に頑張り屋さんだったな~と改めて感じていました。。。

最初の写真は火葬場から見えた手稲山です。。。既に、スキー場のコースが白く成ってます。
札幌オリンピック当時は、上部の左側コースが女子大回転コースだったと記憶してます。。。

手稲山



斎場内部からの写真で、下方向にカメラが写ってしまいましたm(__)m

移動時の車中で「神奈川では生花の供花は見ないよ!」の声が聞こえ~関東転勤時の葬儀出席時の記憶にも無く、綺麗な花が多々並んでいたので・・・撮影してきました。。。

ストレリチア・レギーネ~極楽鳥花

供花



ファレノプシス

供花>



並んだ供花が80鉢程度・・・この時期に、綺麗な沢山の花を見れる事も嬉しく~全鉢写真を撮りました。。。)朝一の撮影分を今回UPしました。。。この他に80枚程が有ります(^_^)v
昔は持ち帰る事が出来ましたが、最近は早々に引下げてしまい持ち帰りも殆ど出来ず・・・火葬場で「家に仏壇横に少しは花が必要だから持って帰る・・・」等と言ってましたが、見事に綺麗に引下げられてました(^_^.)

供花 供花



供花 供花



供花 供花



供花 供花




上の写真近くの火葬場は、H18年オープンの近代的な建物かつ設備でした(自分は初めての訪問)。玄関口に到着するまでに停車中のバスが多々~到着と共に案内者が誘導し、告別式そして炉へと案内しくれ中に入ると29箇の炉数・・・故人の氏名を書いた紙がそれぞれに付けられ、自分の知っていた場とは雲泥の違いでした。。。
流れがスムーズで、所要時間も昔より短くなり~そして喫茶室等の設備も完備され、全く火葬場のように感じない施設。これも時代の流れなのか・・・と感じてしまいました。。。
最後のお別れの寂しさ?刹那さ?は皆持ちつつも、案内がシステム化されスムーズ過ぎて違和感を抱いたのは自分だけかな・・・と感じてました(^_^.)

 未分類

- 4 Comments

くぅ  

おはようございます♪

そして、お疲れ様でした!

昨日も今日も、綺麗なお花…沢山お裾分けして貰いましたよ(^-^)v
昔は、白と黄色ばかりだったような気がしますが、今は色鮮やかな供花が増えましたよね。

式場で~供花、撮りまくりのひかるさんを想像してしまいました(笑)

今は、余り持ち帰る人も少なくなったような…?でも、父の葬式で「家の仏壇用に取って下さい」…と、葬儀屋さんに言われた記憶があります。

あ、この話してたら「おくり人」と言う映画が、見たくなりました(笑)

時代の流れに乗って欲しくないものもありますね。。。
でも、頑張り屋の叔母様とゆっくり、お別れ出来た事、なによりです。

見晴らしのいい場所に、葬儀場があるのですね。札幌オリンピックは、私の生まれたて年でした。。。

2008/11/06 (Thu) 05:56 | REPLY |   

ひかる  

くぅさんへ

おはようございます♪

お蔭様で、お世話に成った叔母とのお別れも出来たような・・・そんな二日間でし
た。。。子供達(従兄弟)とも、通夜の席では昔話に花が咲き~叔母宅に宿泊し
た時(中3?)に「映画でも観ておいで・・」と子供2人(中1小5?)と出掛けた思い
出~叔母にソックリな従兄弟(容姿・声も・・・)が「なんで、ジョーズだったの?」と
後ろから話す会話は、叔母と話してるようでした(^_^.)
↑でも、何故ジョーズだったのか?スリル満点の映画~小5の記憶にも残ってたんでしょうね(笑)

このスキー場でも思い出(笑い話)が有ります~その内に。。。

2008/11/06 (Thu) 06:49 | REPLY |   

3月うさぎ  

No title

おはようございます。

お疲れ様でした・・・。
ご立派なお葬式でしたね。。。なくなられたかたのご人格を示していらっしゃるのでしょうね。

お葬式など悲しい場所でのお花は、お花の美しさに加えてその場の雰囲気・・や、お焼香の匂いなどの印象が強いため、私はなぜか普通のお花とは違ったように見えてしまいます。
こう思うのは私だけ?・・でしょうか。
生花(切花)の場合は、綺麗な時間が短いので(義妹がいけばなの先生をしていますので、そう言ってました)いっとき華やかでもけっこうあっけないですよね・・・。
こういう場で、綺麗に咲き誇るお花を飾ってあるのに、それが逆に人の命のはかなさをも思わせるような気がしてしまいます。けっこう私は、その場の雰囲気の影響を受けてしまうのですね。

2年前に義父を見送りましたが、綺麗に飾りつけたお花は、やはりそれはとても見事ででした。
でも、写真家である実家の父が、その様子をを撮ってくれて記念に・・・と私たちにくれたとき、なぜかそういう気持ちになったのです・・・でつい書いてしまいました。

2008/11/06 (Thu) 08:42 | REPLY |   

ひかる  

3月うさぎさんへ

おはようございます♪

コメント内の3月うさぎさんの感じ方?受け取り方?分かります。。。
言われるように、ガーデニング等で開花してくれる花と・・・確かに自分へ伝わってくる
印象が違いますね。

自分のイメージする仏花?と、現在の供花を見て~随分とイメージが変化してます。。。
自分の中には、菊系と白系のユリのように感じていたのが色の入った花そして品種が
増えてるように・・・他でも使えるような花が増えたので、直ぐに引下げてしまうのかな~
等とも感じてしまいました。。。

3月うさぎさんの繊細な心の中のコメント有難うございます。。。

2008/11/06 (Thu) 10:12 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。