のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

BROMPTON・・・

久し振りの好天週末を迎えるも・・・両日共に、午前仕事!

どんだけ巡り合わせの悪い’17年前半なんだ~なんて感じながら、

午後はカメラ持って、ぶらぶらと‘お写んぽ’してました~

ブロンプトン



日曜は街までプラ~と出かけ大通りから赤レンガへと。

アウトドア催事があり・・・4~5年前に購入検討し「買うぞ!」と

気持ちが固まり始めたけど5万円UPとなり断念した折畳自転車

BROMPTON試乗会に遭遇。三車種に載せて貰いながら、当時を

思い出しておりました。


輪行もロングライドも楽しませてくれる自転車。当時、クロス、RBそしてMTB所持し

更に折畳自転車?と思案しつつも、ブログ友達の投稿に他のを処理してでも良い

のかな~とまで考えた逸品でしたが・・・山歩き始め道具への出費や楽しく寄らせて

貰っていた自転車ブログの休眠等々でいつの間にか遠いてての昨日でした・・・。

孫に合せてからと決めてた家内納骨だったけど、色々な事が重なりやっと実施の

今日でした~義母命日でもあり、この日に納骨してあげたいと思いながら、週末の

業務処理あり終え帰宅してから準備。

家を出る前から仏前等々で四人の親写真を見ながら・・・ブツブツと独り言。助手席に

整置しシートベルト着用!で出発~

運転中も独り言・・・家内遺骨に話してるんですけどね(笑)



昨日のお写んぽ~

赤レンガ前 池の睡蓮

お写んぽ


赤レンガから移動中

お写んぽ



映画館へ向かってる最中の狸小路 

お写んぽ



家内遺骨に会話しながらのお墓への移動中に・・・

ブロンプトン

昨日試乗したBROMPTONに乗るソロ女性。レーシンググリーンのM型ハンドル車。

「嫁いで遠くに行ったようですよ」と以前BROMPTON一団と遭遇した時に、ブログ名と

管理者名出して聞いての返答あり・・・まさかね!と思いながら通過しつつも気に成る(笑)


納骨終え姉仕事場により内容伝え、昼勤務終了またずに帰路へ。

戻ってる最中に抜いて来たBROMPTONが向こうから来るのが分かり路肩に車を止め

「すいません。若しかして、ブログされてた〇〇さんですか?」に「ひかるです」と伝えると

BROMPTONを直ぐに折りたたんでくれ・・・三年ぶり会話(今回二度目)!

昨日の今日で、二度目遭遇の短時間でありながら色々な話しをした不思議な遭遇と

なりました。投稿を楽しみにしてた自転車ブログ・・・休止状態続いてますが、聞くと

再開は出来るブログ状態だけど行うかどうかは・・・???との事。

色々な事があり、今年、三度目のライドとの事ですが元気な姿にお会い出来まして

思わず握手して貰いました(^-^;

ブロンプトン


後ろから見た時に・・・もしかして?

前から来た時に・・・フェイスタオル?マスク?してるこの姿で、多分!

と感じ声がけで、嬉しい一時の会話ができました。

別れ際に写真を一枚に断られ・・・再度依頼でポージングしてくれました♪

BROMPTONでの滝川~然別湖~三国峠~層雲峡やセンチュリーライド等々

楽しく読ませて貰ったブログ。再開を楽しみに待たせて貰いたいです。。。









 自転車

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/20 (Tue) 10:42 | REPLY |   

ひかる  

鍵コメさんへ

コメント残してくれてありがとうございます。
ブログ休止の後、ポタリング中に二度BROMPTONライダー遭遇時に会話機会
ありまして、昨日お伝えした内容を教えて貰った次第です。

BROMPTON試乗し思い出していた翌日に、しかも遠くへ行ったと思ってた方~
往路でみた後ろ姿に、まさかね~?と思いながら南長沼方向へ行くのかな?
神社近くの交番あるトイレの投稿にコメ入れた事を思い出しながらでした(笑)
由仁町の急傾斜のジェットコースターの道だか坂だか~引籠りですっかり落ち
てしまった筋力等々の復活に一念発起のアウトドア。登山したかったけど、熊
出没多い年で歩く相手もなく見つけたのが自転車!
ブログや動画を楽しむ中、近くの方が居ないかな~と出会った休眠中ブログだっ
たんですよ。外泊出来ない生活に、BROMPTONでの輪行やソロ旅行を楽しく読ませ
て貰い、外へ出られない生活に何時かは?と楽しませて貰ってたんですね(笑)

介護生活10年と8か月。外へ出られない状態の中、ガーデニングや自転車趣味に
SNSで外の方と繋がる事が出来たのが救いだったように感じてます。
先が読めない中に、子供の成長や仕事の予測等々を考えながらかつ予測しながら、
臨機応変に対応しなければならない介護生活。先々も看れると自信が付き始めた
途端に旅立ってしまったので、またまた軌道修正が必要となったけど・・・
日本の介護生活は、介護者の社会復帰の難しさが最大要因に感じますね。

お伝えしたい事沢山で長くなってしまいましたが・・・
いつの日か再開される事を楽しみにしております。お会い出来て嬉しかったです。

2017/06/20 (Tue) 11:51 | REPLY |   

Leave a comment