のんびりガーデニング

ガーデニングスタートでしたが、現在は写真、自転車、トレッキング、バードハイク等々ジャンル多々にて気儘に投稿中です。宜しくお願い致します。

ピンネシリ・・・タイムロス多々(^-^;

先週の小金山に続き、今週もお誘い受けてた樺戸の山へ。

ヤマレコやブログにて下調べをしてたつもりですが、四人パーティ構成で

初めてなのは自分だけ。登った方かつ自分より山行歴ある方の同伴者に

頼り過ぎてしまった~。山とスープカレーと温泉!残念ながら、皆が一番の

目的(去年のリベンジ)が、今年も達成出来ませんでした(笑)


ピンネシリ側からマチネシリ方向~奥側は石狩平野

ピンネシリ


札幌から約90㎞離れた登山口。5時にピックアップして貰い、更に二人を乗せ

一路新十津川方向へ。走行中の雲や途中の降雨に、予報外れか?の思いに

「雨ならカレーと温泉で良いよ!」の同伴者達。第一目的が、15時入店でルー

切れに食べれなかったカレーリベンジのようです(笑)


ヤマレコ・・・・ピンネンシリ・・・タイムアウト?



今年は去年より早い時期の訪問との事。

北側斜面を歩く砂金沢コースには、残雪場所のトラバースが数か所残り

ツボ足でキックステップで、気を付けて登攀です。

ピンネシリ


林道法面工事での往復40分増に、残雪地コース脇での笹薮倒れでの

コースロストで藪漕ぎ約30分・・・これで70分。


尾根手前からピンネシリ方向。


ピンネシリ


雪渓のトラバースも注意しながらで時間ロスかな?

同伴者の別趣味もあり・・・それもかな???で、13時過ぎ下山に

こちらの方が景色が良いとの情報に保守道(アスファルト)利用で、

下山を急ぐも・・・ネット検索情報の14:30昼終了に、残す所1時間

で距離は6㎞超!ハイ、今年も諦めましょうね~で「お腹に入れば

なんでも良いよ!」と鳥飯&塩ラーメンを美味しく頂いた樺戸帰路

でした。


花と展望を楽しませてくれたピンネシリ。下山時には、ガスも抜け

先週登頂の黄金山も見えてました。



ピンネシリ


群別岳から暑寒別方向側~左端の方に黄金山が見えてました。


 増毛・樺戸方面

4 Comments

ぶるまま  

ピンネシリに居たのですね。

私は、樺戸山&浦臼山にいました。
近くでしたね(笑)
美唄山の山開きが中止になったので、浦臼山へ
向かいました。
あまり人気がない?のかのびのび歩けました。

2016/06/13 (Mon) 21:55 | EDIT | REPLY |   

ひかる  

ぶるままさんへ

おはよう&お久しぶりです♪

> 私は、樺戸山&浦臼山にいました。
↑ピストンで約13~14km程度?でしょうかか。膝の方も
回復され、歩かれてるようですね~(^o^)/

まこちんに誘われての樺戸・増毛方面。翌週にも暑寒別
行って来て三週連続になってます。黄金ではTさんと遭遇
し、翌日に「今年こそは山上で~」と電話くれてました。
去年は白雲予定を台風で利尻回避したのでリトライ?再会
出来るかと楽しみにしてます。

そうそう、樺戸方面は入山者少ないですね~(^-^;

2016/06/14 (Tue) 06:50 | REPLY |   

コズ  

ピンネシリ行ったんですね~

ひかるさんお久しぶりです
ピンネシリに行って来たんですね~私達もひかるさん達が行った1週間前に行ってます!雪の雪渓があり道迷いしそうな所もありましたよ、ひかるさん達、藪漕ぎしたんですね大変だったでしょう~
あそこは残雪時は迷いやすいかもしれませんね!
でも頂上まで行けて良かったですね!
このごろは山一色ですね!花も多くなってきて登りたい山が沢山ありますね~
私は花の名前は覚えれませんけど見てるだけで幸せな気分(笑)

2016/07/04 (Mon) 14:51 | EDIT | REPLY |   

ひかる  

コズさんへ

コズさん、お久しぶりです&コメありがとうございます。

ご無沙汰してる間の山行では、一緒してくれたメンバーからコズさん名前を耳にする山登りが
二度ありました。その内の一度が、このピンネシリでしたよ。

お誘い受けてのピンネシリに、同行者からの情報を聞きながら林道状態にスマホ見せられると
コズさんブログ。そして目的のカレーもかな?一年前にも寄った同伴者でしたが、食べれずに
今回のチャレンジだったようですが・・・タイムアウト!スタート遅すぎですよね(^-^;

白老一緒に歩かれたKMさんとも数回登り、同行のお話を伺いました。山世界の狭さを感じる
この頃です(笑)

藪漕ぎしながら、これが登山道なの?思いでした。GPS上では登山道上に居るんですが誤差
もあるよな~どうしても道じゃないよな~と30分漕いでました。
人が居た(ソロじゃなくかつ一年前に歩いてる三人の後続)事で、不安も感ぜずに居ましたが
時間ロスだよな~の思いでした。後の暑寒別残雪場所でのロスト時は雪上を少し戻りコース修
正出来たので、良い経験させて貰ったと感じてます。

今年は、回数激増の山歩きです。後半も、怪我&事故なく山歩きを楽しみたいと考えてます。

2016/07/04 (Mon) 16:50 | REPLY |   

Leave a comment